ネームタグを作りたい!そんなときは作成方法を知ろう


刺繍タグなら専用業者に注文できる

Tシャツによく使われているネームタグは専用の業者を利用すれば作ってもらうことができます。刺繍タグからプリントタグまで用意されているので、用途に応じて選べるのが良い部分と言えるでしょう。刺繍タグの場合1個30円くらいから注文できるため、コストも比較的少ないです。

使用できるカラーはお店にもよりますが、大体5色ぐらいにとどまっています。素材の選択をすることができ、コットンやポリエステルが使えるのです。業者を利用して制作する最大のメリットは1枚あたりの単価が安くなるところにあります。

たくさん注文すればするほど単価を下げてくれるので、Tシャツのような大量生産向きの商品に適しているのです。ネームタグ制作と同時にサイズタグの注文も行えるため、分けて業者を利用する手間もありません。

自分で制作することも可能

市販されている布テープを利用して作ることができるのです。布テープにスタンプを押すだけで簡単に制作する事ができるため、一般家庭の方はこちらがおすすめといえるでしょう。使用するインクは油性染料系スタンプを使うと良いです。

店頭に売っているスタンプではオリジナルにならないと考えているなら、消しゴムを削って作る事ができます。彫り込みをしないといけないので、ある程度の技術力が必要になるのです。デザインに自身がないなら専用のスタンプ作成サービスに依頼して作ってもらいましょう。

グラフィックデータさえ用意できればオリジナルスタンプを作ってもらえます。これでオリジナルのネームタグが作れるのです。

ネームタグとは名前などを書いて自分の持ち物に備え付ける札のことです。革やプラスチック、布など様々な素材のものがあります。